広告配信システム「ADステッカー」"

2014年08月24日

中国北京市で『人類生存が困難な段階』にまで環境破壊が進行。激しい大気汚染で窓を開けることはできない

a9fae7d7.jpg

 2014年8月21日、中国北京市通州区馬駒橋村の住宅地では、周りにごみ捨て場が多くあることから、住民らは悪臭に悩まされ、2万人近い人に影響を及ぼしている。法制晩報が伝えた。

 住民は周辺の環境について、「住宅地周辺には露天のごみ捨て場やごみ処理場が5カ所ある。ごみは分別されておらず、生活ごみや工業ごみが混ざっている。これにより化学的な異臭が漂うこともあれば、ふん尿のにおいが発生する日もある。ここ2、3年は窓を開けて空気を入れ替えることもできない」と状況を説明した。

 実際に計測器でPM2.5(微小粒子状物質)の濃度を測ると、露天のごみ捨て場では1立方メートル当たりの濃度は868マイクログラムと、計測上限である999マイクログラムに迫る数値だった。さらに、住民の憩いの場である公園でも1立方メートル当たりの濃度は200マイクログラムを超え、深刻な汚染を示していた。

 住民らの訴えに対し、不法投棄が見られる露天のごみ捨て場に関しては現地警察が取り締まりの強化を約束。

 一方、ごみ処理場は今年11月をめどに改善したいと語っている。(翻訳・編集/内山)

レコードチャイナ 2014年8月23日 16時28分
http://www.recordchina.co.jp/a93063.html
タグ:環境汚染
posted by jjhiro at 09:23| Comment(0) | 中国関連

2014年08月07日

中国、日本企業12社を調査、独禁法違反の疑いで近く制裁金 欧米メーカーも標的、“外資たたき”か

 【上海=河崎真澄】中国の国家発展改革委員会(発改委)は6日、自動車関連の日本企業12社を独占禁止法違反の疑いで調査していることを明らかにした。制裁金などの処分を近く公表する。自動車部品で価格をつり上げた疑いがもたれているもよう。発改委は完成車の価格をめぐり、欧米メーカーにも相次ぎ立ち入り調査を行った。倹約令など綱紀粛正を進める習近平政権が、日米欧ブランドの高級車を標的にした“外資たたき”を始めたとの指摘もある。

 発改委はマクロ経済政策の調整に加え、価格カルテルを取り締まる権限ももつ組織で、李朴民秘書長が同日の記者会見で明らかにした。関係筋によると、自動車部品大手の矢崎総業、デンソーなどが調査を受けているという。

 補修時に使うメーカー純正部品の価格で内外差が大きいと指摘されており、日本の大手自動車メーカーも調査されている可能性がある。だが、基幹部品などは日本からの輸入時に運賃や関税がかかり、中国製部品より割高なのが実情だ。

発改委はさらに、欧米系フィアット・クライスラーの「クライスラー」、フォルクスワーゲン傘下の「アウディ」、ダイムラー「メルセデス・ベンツ」の完成車についても調査したという。高級車でも価格カルテルがあったと判断した。

 中国の独禁法は2008年8月に施行された。発改委は習近平政権の発足5カ月後の昨年8月、中国の自動車業界団体に対し、外資系高級車や部品に関する内外価格差を調査するよう指示していた。日米欧のメーカーには巨額の制裁金が課される恐れがあるほか、中国市場での価格引き下げを迫られる。

 13年に前年比13・9%増の2198万台の新車が販売された中国は世界最大の自動車市場。このうち1793万台の乗用車で独系、日本系、米国系、仏系のブランド車は計50・7%のシェアを握り、中国系の40・3%を引き離している。

 業界関係者は、「習政権は倹約令を切り口に、高級車が多い外資系ブランド車を追い落とし、国内自動車メーカーの育成を狙っている」とみて、“外資たたき”へ警戒を強めている
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140806/chn14080612510005-n1.htm
タグ:日本企業
posted by jjhiro at 06:53| Comment(0) | 中国関連

2014年07月26日

カナダ人住民らが中国系移民を敵視、急増する中国系移民にバンクーバーで高まる反感


カナダ西岸の都市バンクーバーが、中国からの移民に埋め尽くされようとしている。

今やこの都市は香港をもじって「ホンクーバー」と揶揄され、
アジア以外で「最もアジアらしい街」との異名を取る有り様だ。

中国系移民は独自の文化を育み自分たちで仕事も生む。だが最近になって、
他のカナダ人住民らが彼らを敵視しだした。
まず標的にしているのは、街にあふれる中国語の看板や広告だ。

ノースバンクーバーに住むブラッド・サルツバーグは、中国人向けの広告が
「英語とフランス語による伝統的なカナダのアイデンティティーをむしばんでいる」と言う。

今月中旬には、ウェストバンクーバーのバス停に掲げられた多数の中国語の広告に
「カナダの公用語を大切に」と書かれたステッカーが貼られる事件が発生した。

ウェストバンクーバーのマイケル・スミス市長は、中国語の広告は何ら問題がないと語る。
「カネを払えば何でも好きな言語で広告を出せる」と彼は言う。

中国人排除の動きは、香港が中国に返還され、移民が急増した97年前後から問題になり始めた。
ブリティッシュ・コロンビア大学のダニエル・ヒーバート教授(人口統計学)は、31年までに
バンクーバーとトロントの中国系人口が倍増するとの予測を発表。バンクーバーの中国系人口
は総人口の23%となる80万9000人に急増するという。

中国の裕福な中流層が住宅を買い占めていることも、バンクーバーの住宅市場を破壊する
として非難されている。05〜12年の8年間でブリティッシュ・コロンビア州に「投資移民」として
移住した約3万7000人のうち、3分の2が中国本土からの移民だ。バンクーバーの
不動産価格は北アメリカ最高クラスで、購入者の大多数が裕福な中国系だという。

「セカンドハウスとしてカナダの高額物件を買うなど超高級市場で外国人の動きが活発だ」と、
ブリティッシュ・コロンビア不動産協会の首席エコノミスト、キャメロン・ミューアは言う。

中国系の投資がこの地域の高級市場の高騰を招いているのは確かだが、
外国からの投資のせいでバンクーバーのマンションが法外な高値を付けているとの見方は
正確ではないと、ミューアは言う。

中国語の広告と同様、不動産市場での動きもまた、カナダ人の疑心暗鬼を招いている。
magw25july120714

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2014/07/post-3342.php
タグ:移民
posted by jjhiro at 06:12| Comment(0) | 中国関連

2014年07月24日

【民主党】鳩山元首相 「尖閣は日本固有の領土ではない」


7月16日夜、都内で開かれた新右翼団体「一水会」の会合に意外な人物が登場した。
鳩山由紀夫元首相である。

「呼んだのは一水会の代表・木村三浩氏。猪瀬直樹前東京都知事と徳洲会をつなぎ、
5000万円の授受を仲介した人物です。昨年、鳩山氏が『日本が尖閣諸島を盗んだと
思われても仕方がない』と発言した際は、事務所を訪れ真意を質したそうです」(全国紙記者)

会の冒頭、木村氏は鳩山氏を招いた理由を「対米自立という考えは共通している」と説明。
鳩山氏は、約100人の参加者を前にして、民主党代表時代に掲げていた「東アジア共同体」を
テーマに約2時間にわたって講演した。その中身は、いつもの鳩山節。

「2020年までにCO2排出量25パーセント削減は本当にできるのか。
総理時代に言ってしまったので『できない』とは言えない」

「地球環境が悪くなって大変な時に日本と中国が争ってどうするのか。
北京の空を青空にするぐらいのことを日本の技術でやれば感謝され、効果がある」

物議を醸した尖閣諸島については、こう語った。
「尖閣は日本固有の領土ではない。ただ、一度も中国の領土だと言ったことはない。
お互いにアンタッチャブルの状態にしておいた方がいい」

奇しくも同じ日、民主党の海江田万里代表は中国・北京を訪問中。
同行した民主党議員は出発前、鳩山氏の講演を知るとこうため息をついた。
「滋賀県知事選で民主党前衆院議員が勝利して反転攻勢をかけようとしている時に、
辞めた人間が余計な発言をしないでほしい」

しかし、習近平国家主席との会談を望んでいた海江田一行を現地で迎えたのは、
中国共産党の序列5位の人物。6月に訪中した社民党よりも格下の待遇となってしまった。

当の鳩山氏は、民主議員の懸念などどこ吹く風。18日には、都内で開かれた講演会に
顔を出した。

主催したのは小泉純一郎、細川護熙両元首相が設立した「自然エネルギー推進会議」。
菅直人元首相と共に「サポーター」年会費1万円を支払って一般参加者として来場したのだ。
4人の元首相がそろい踏みとあって、久しぶりに報道陣を賑わせた。

昨年2月に母・安子さんが亡くなり、莫大な資産と文京区音羽にある鳩山会館を相続し、
館長におさまった鳩山氏。政界は引退したが、まだまだ成仏してはいないようだ。
index

http://shukan.bunshun.jp/articles/-/4204
posted by jjhiro at 16:06| Comment(0) | 中国関連

2014年07月21日

中国進出した外資系商店が『壊滅的被害』を被り店舗を大量閉鎖。中国系ネット企業が外資進出を崩壊に導

 中国の主要小売り企業の閉店数が6月末時点で158店舗に達し、昨年全体の35店を大きく上回っている。また、閉店したうち75%の118店舗が外資関連だった。ネットショップがシェアを拡大する中、小売り企業の多くが閉店による止血を選択せざるを得ない状況になっている。7月16日、北京商報が伝えた。

 中華全国商業信息中心の統計によると、全国大手小売り50社の今年前半の売上高は前年同期比0.8%減少した。6月の売上高は同0.2%減となり、今年3度目のマイナスを記録した。50社のうち売り上げが伸びた企業は20社しかなく、前年同期から15社も減った。

 閉店した店舗の内訳は、百貨店が12店、スーパーが146店となっている。杭州の中都百貨は資金ショートで突然閉店し、20億元以上の債務が残った。二、三級都市では百盛、新光百貨、摩登百貨、南寧百貨などが撤退を選んだ。

 外資ではウォルマートが店舗閉鎖を進め、米企業と中国郵政の共同事業である百全超市が98店舗を閉めた。ほかにも多くの外資企業が中国市場に適応できず、撤退を余儀なくされている。

 一方、日本の高島屋はこのほど、中国での成長戦略を公表した。担当者は「従来型の百貨店は成長余地が少ない。中国人消費者のニーズに応えるべく、高島屋は百貨店の中に飲食コーナーやキッズコーナーを増やしていく」とコメントした。

ソース(新華社) http://www.xinhua.jp/socioeconomy/economy/389443/




posted by jjhiro at 07:16| Comment(0) | 中国関連

2014年07月19日

中国の野心をくじく


 中国が南シナ海のパラセル(中国名・西沙)諸島付近で行っていた掘削活動を終了した。中国当局は「目的は達成した」とした上で、「西沙は固有の領土」と主張を変えていない。

 今回の行動について本紙は、米上院が非難決議を採択、外交努力を強化したことで、本格的対立を避けたい中国が態度を軟化させたとの見方と、中国が8月から始まる外相級のASEAN地域フォーラム(ARF)を視野に批判集中を避けたとの見方を載せている。

 さらに言えば、日本が集団的自衛権の行使容認を閣議決定、「積極的平和主義」を着々と推進している効果ともいえる。米国も高く評価しており、内外の無責任な論評や内閣支持率に煩わされる必要はない。緊張緩和は一時的との見方もあり、野心をくじくのは「共通の価値観」を持つ国同士の隙のない連携に尽きる。(副編集長 黒沢通)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140719/asi14071909040002-n1.htm
タグ:南シナ海
posted by jjhiro at 16:51| Comment(0) | 中国関連

2014年07月16日

米人気キャスターが侮辱発言=「中国人は忘恩の徒」「米国の安全脅かす最大の脅威」―香港紙

2014年7月13日、香港紙・東方日報によると、米ニュース専門放送局・FOXニュースの人気キャスター、ボブ・ベッケル氏がトーク番組で、中国人を侮辱する発言を行った。

ベッケル氏は10日に放送されたトーク番組「The Five」で、「中国はイスラム武装勢力と同様に、米国の安全保障における最大の脅威」と発言。

また中国人を差別する意味合いを持つ「チャイナマン」という表現を使い、「彼らが製造した鉛入りの有害玩具が米国の子どもたちを害している」「米国から学んだ知識を悪用し米政府のデータベースを攻撃するなど恩を仇で返している」とも述べた。

東方日報は「FOXニュースは過激な発言をするキャスターを好んで起用する傾向にある」と指摘。

FOXニュースの番組で司会を長く務めていたグレン・ベック氏も「オバマは人種差別主義者だ」と発言し物議を醸したことがあると伝えた。(翻訳・編集/NY)

ソース excite/レコードチャイナ
http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20140714/Recordchina_20140714000.html



posted by jjhiro at 07:09| Comment(0) | 中国関連

2014年07月15日

米に「抗日記念館」計画 中国系が来秋開設 サンフランシスコ、新たな反日拠点に

 【ロサンゼルス=中村将、北京=矢板明夫】日中戦争での対日抗戦を顕彰する「海外抗日戦争記念館」が、華僑系住民の多い米サンフランシスコ市内で、戦後70年となる来年9月に開設される計画が明らかになった。在米の著名な中国系女性実業家が準備を進めている。旧日本軍の残虐行為を印象づけることで、米国での新たな反日宣伝の拠点になることが懸念される。

 中国メディアによると、中国国外で、日中戦争に特化した施設が本格的に設置されるのは初めて。

 記念館の設置計画は、今月7日の記者会見で、カリフォルニア州在住の実業家、ローレンス・ファン(中国名・方李邦琴)氏が発表した。全米最大の規模を持つサンフランシスコ市のチャイナタウンで、低層ビルを改装し、公開される。

 施設の設置目的について、ファン氏は「記念館では戦時中の日本軍の残虐行為を示す歴史的な写真と記録などを展示する」と説明した。

 記念館の英文名称には「パシフィックウオー・メモリアルホール(太平洋戦争記念館)」との表記が盛り込まれた。

 ファン氏は「(中国が)米国の友人とともに戦った」として、日米開戦後の歴史を重ねることで、米国社会へ中国の歴史認識の浸透を図る意向を示した。

 華僑を含む世界の中国人に「1人1ドル(約101円)」の寄付が呼びかけられており、寄付のためのホームページでは、14日正午現在、約6万5千ドルが集まっている。設置予算は約200万ドルという。
 ファン氏は中国本土の出身。国共内戦により台湾に逃れた外省人であり、1960年に米国に移住した。老舗地元紙「サンフランシスコ・エグザミナー」の買収で有名となる一方、米中の有名大学への多額の寄付でも知られている。

 記者会見は、日中が全面戦争に陥った盧溝橋事件(37年7月7日)の77年目に合わせて行われた。会見に同席した中国の袁南生・駐サンフランシスコ総領事は、「世界のファシストとの戦争で被害国人民が受けた災難を銘記すべきだ」とあいさつした。

 会見には、カリフォルニア州を拠点に反日宣伝を行う華僑系団体「世界抗日戦争史実維護連合会」のリーダー、イグナシアス・ディン(丁元)氏や、戦時下の中国で活動した米航空隊「フライング・タイガー」の関係者も出席した。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140715/amr14071508180001-n2.htm



タグ:反日
posted by jjhiro at 16:37| Comment(0) | 中国関連

2014年07月14日

中国人観光客が『関西ホテルを集団占拠』して領事館が緊急出動。国内メディアが報道しなかった疑惑が浮上

 駐大阪中国領事館は8日、「理性維権、文明旅遊(理性的に権利維持、よいマナーで旅行を」とする文章を、中国語ページで発表した。最近、上海から来た旅行団がホテルの部屋が不満として立てこもって旅行会社に抗議したため、ホテルが警察に通報。領事館が仲裁に入って双方の合意を得たという。台湾メディアの自由時報は同件について、中国人旅行者を「海外旅行の最大の公害」などと酷評した。

 上海からの団体客は関西地区のホテルに宿泊した際に「契約通りの宿泊施設ではない」として旅行会社に一部料金の払い戻しを要求し、部屋に立てこもったという。ホテル側は最終的に警察に通報。領事館が仲裁して、旅行客や旅行会社の合意を得て、問題を解決したという。

 領事館は発表した文章で、「正規の旅行会社を利用してください」、「低価格の落とし穴には、特別な注意が必要。むやみに軽々しく信じないでください」などと表明。同トラブルについて、中国側旅行会社の集客などに問題があったことを示唆した。

(中略)

 台湾メディアの自由時報は同件を報じた記事で、中国人旅行者を「マナーのひどさで悪名高い」、「海外旅行の最大の公害と呼ばれている」と酷評。

 6月には香港航空のスタッフと中国人旅行客の間でトラブルが発生し、運航が18時間遅れたため、香港航空スタッフの間で「普通話(中国大陸における標準中国語)を話さない運動」が発生したと紹介した。

 駐大阪中国領事館は公式サイトに4日、自国民旅行者に対する注意を発表していた。領事館ははまず、「日本と中国は文化面で相通じる面があり、習俗も近いが」とした上で、国家体制や法律体系だけなく「両国国民の社会生活における基本行動の規範と認識は大きな違いがある」と、日本と中国には民度の面で大きな格差があることを自覚するよう求めた。

 さらに、「以下の行為は日本では『軽犯罪法』に触れます。参考として一部を列記します」、「悪質な場合には罰金だけでなく刑事処罰の対象になる場合もあります」として、注意を促した。

 領事館が列記した日本における禁止事項には「行列に割り込むなど粗暴な行為」、「騒音を出して、近隣の安寧を妨害」、「騒ぐなどで公共の儀式を邪魔する」、「ごみや鳥獣の死がい、汚物を所構わず捨てる」、「公共の場所で痰を吐いたり大小便をする。あるいは、同行為を他人に勧める」などがある。(編集担当:如月隼人)

(全文はソースで)

サーチナ: 2014-07-11 13:55
http://news.searchina.net/id/1537492



posted by jjhiro at 13:33| Comment(0) | 中国関連

2014年07月13日

中国人が『日本人を騙って成りすます』ノウハウを急速に拡散中。日本人を装うのに見事成功した事例も報告される

 人民日報海外版は11日、1面に掲載した記事で、「脅威に直面している」「われわれは平和国家」といった日本の主張は事実を歪曲したものだと強く批判した。歴史問題や東シナ海といった対立点に、集団的自衛権の問題も加わり、両国の政治的な対立は深まるばかりだ。ただ、今年5月にベトナムで反中暴動が発生した際に、日の丸を掲げた日本企業のトラックが華人を救出したことや、中国企業の工場が日の丸を掲げて難を避けたことはまだ記憶に新しい。中国のネット上で見られる論調も、日本政府の動きに対しては厳しい意見が目立つが、一般の日本人や日本文化に対しては否定ばかりではない。

 ある中国のネット掲示板では最近、「どう装ったら日本人だと思われる?」というスレが立った。その中で多くのネットユーザーから賛同を得たコメントを紹介しよう。

 あるユーザーは、日本人を装うためのポイントを挙げた。「少なくとも中国訛りが感じられない流ちょうな日本語を話す」、「表面的な文章を上手に書き、内心どう思っていようと表面上は礼儀正しさを示す」、「既定のルールのすべてを信じる」、「大衆に流される」、「イタズラを理解して楽しむ」、「ジャパニーズイングリッシュを身につける」の6点だ。

 このユーザーはさらに、2番目の「内心どう思っていようと、表面上は礼儀正しさを示す」ためのコツも伝授する。「人に会った時にはお辞儀をする」、「TPOに合わせた衣服を身につける」、「指さし確認をする」、「嫌なことは表面に出さず、本当に心を許せる人にだけ話す」、「前回会った時の状況に対して感謝を示す」、「見るに堪えないものでも賞賛する」といった具合だ。

 また、別のユーザーは、実際に友人の父親に対して日本人を装い、見事騙すことに成功したという体験談を披露した。友人を“通訳”にしてその父親と会話した様子や、父親が「日本人はわれわれとは見た目が違うなあ」と感嘆していたことなどを面白おかしく伝えている。

 このほかにも、以下のようなコメントがあった。

 「自分は白いストライプのシャツが好きで、髪の毛が長め、工学部出身。英語の発音が中国人らしくないせいか、日本人に間違えられる」

 「日本行きの飛行機では、いつも外国人入国カードを配ってもらえない。中国人にもよく日本人だと誤解される・・」

 「ずっと日本人に見られるけど、別にうれしくないよ」

 「同級生にも、日本人にも『日本人みたい』と言われたりするけど、本当はとっても嫌。外国人に対して『中国人みたい』なんて言わないし」

(編集翻訳 城山俊樹)

レコードチャイナ 2014年07月12日
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/economic_exchange/388858/
posted by jjhiro at 06:31| Comment(0) | 中国関連
FC2レンタルサーバーLite 5GBで月額250円〜!格安FC2レンタルサーバーLite!