広告配信システム「ADステッカー」"

2014年05月18日

日本から中国に対する投資が46.8%減少!!

中国商務部が2014年1月―4月の外資導入状況を報告した。

外資導入状況
中国2014年4月の実行ベース外資導入額(FDI)は、
2013年同期比3.4%増の87億ドルであった。

1月―4月実行ベース外資導入額(FDI)は、前年同期比0.4%減の403億ドルとなっている。

1月―4月FDIの内、
アジア10ヵ国・地域(香港、マカオ、台湾、日本、フィリピン、タイ、マレーシア、
シンガポール、インドネシア、韓国)からの投資が、378億1500万ドルを占めている。
さらにこのうち、香港からの投資が、278億ドルを占る。

また1月―4月、日本からの投資は、2013年同期と比較して46.8%の減少を示し
16億ドルにとどまったことも報告された。

海外投資状況
2014年1月―4月、中国大陸部投資者が実施した、
非金融分野に対する海外直接投資総額は、
2013年同期と比較して12.9%減少し、256億9000万ドルにとどまった。

内、主投資先である、香港、日本、アメリカ、ロシア、オーストラリア、
EU、ASEANへの投資額が170億9000万ドルを占めている。

http://www.chinapress.jp/02_4/41771/



タグ:中国撤退
posted by jjhiro at 15:29| Comment(0) | 韓国・朝鮮関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
FC2レンタルサーバーLite 5GBで月額250円〜!格安FC2レンタルサーバーLite!