広告配信システム「ADステッカー」"

2014年03月13日

韓国教育委員が対馬を韓国領だと断言。対馬の紛争地域化を推進し始めた

我が国にとって重要意味を持つ三・一節を迎えた。我が国は日本が国を奪い民族を抹殺しようと必死になっていたとき、全国から独立万歳を叫び国を救おうと命を捧げた烈士達に感謝の意を示したとき、我らの地である対馬をふと思い出す。

対馬は、地理的に韓国から53?q、日本の九州から147?q離れており、日本よりも韓国に非常に近い地域であることがわかる。

 日本政府は、我らの固有の領土である独島を中学校の社会科教科書に独島が日本の領土と明記し、さらには高校の社会科教科書にも明記する可能性が高い。そのニュースを聞いたとき、国民の心を逆なでする破廉恥な奴らがこの地球にいるとは思わなかった。

 対馬領有権の主張は、独島が国際紛争の地域になるなら、対馬も国際紛争の地域として日本の横暴に対抗しようというものであり、さらに一歩進んで、間島(カンド)対馬など、旧韓末に日本に奪われた私たちの土地を取り戻そうという国民運動が必要である。

 李承晩大統領は1948年8月18日に「対馬返還要求」を 発表し、9月9日にも声明を発表した。
その年、60人の議員らが対馬島を朝鮮の領土に復帰することを対日講和条約に入れようと決議案まで推進したが、朝鮮解放後、 韓日関係を管理してきた米国は北東アジアでアメリカの支配権を確保するために日本を必要し、結果、米国は日本の反対意見をを受け入れ、対馬返還要求が実現されなかったという残念な歴史を残した。

 政府は韓国の地、対馬の返還を強く求め 、独島博物館の入り口のパネルに「世宗実録」1巻にある「韓国の地」という意味が込められた「対馬島本是我国之地」という字が今でも残っている。

 その後日本は、明治維新時に天下を統一し、欧米諸国と手を結ぶなど勢力が大きくなり、対馬は1877年、日本の長崎県に入された。しかし、対馬は「朝鮮の地」だっとする1400年代の中国の地図が発見され、独島と対馬島領有権の根拠を後押ししており、豊臣秀吉の部下が作った「八道総図」という地図にも対馬を朝鮮の領土であると記載されている。清州に住むイ・デソンさんが独島と対馬島が我らの土地であることをが分かる古地図を公開することで根拠が証明されている。

 政府は、日本人が再び独島を自分の領土と主張しないよう、国内・外の多方面から実証的な考証資料探索を行い、一日も早く国史教育の強化や対馬営む冊の検索、対馬領有権の模索、対馬を領土紛争地域化にするなど活発な外交活動をしなければならない。在日韓国人と北朝鮮の同胞たちも我らと同じ声を出してくれることを欲してやまない。

将兵学忠清道議会教育委員

ソース ccdailynews(韓国語) 記事入力:2014/03/11 [18:04]
http://www.ccdailynews.com/sub_read.html?uid=393069



タグ:対馬
posted by jjhiro at 07:22| Comment(0) | 韓国・朝鮮関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
FC2レンタルサーバーLite 5GBで月額250円〜!格安FC2レンタルサーバーLite!