広告配信システム「ADステッカー」"

2014年02月12日

「中国がASEANを救った恩を忘れない。我々は日本の味方ではない」 ウン国防相が日本に同調した中国批判を拒絶

中国紙・環球時報は10日、スイスのシンクタンク、国際関係及び安全保障研究所(ISN)のウェブサイトに掲載された論評「中国の台頭―シンガポールからの見方」に触れ、「シンガポールは日本に同調した中国批判を拒絶、オーストラリアとは明らかに異なる」と題して紹介した。

記事は、最近のオーストラリアの中日関係に対する立場が、これまでの中立を崩し、日本寄りになっているとした上で、シンガポールはこれとは全く異なる見解を示していると紹介。同国のウン・エンヘン(黄永宏)国防相の言葉として、米国と密接な軍事関係にあるとはいえ、シンガポールは地域の領土争いでどちらかの味方に付く必要はないと考えているとした。

また、記事によると、ウン氏は「中国の居丈高な態度」への批判についても決して同調せず、
「アジアは特に経済面で中国に感謝すべき。中国はこの地域を世界的な金融危機の衝撃から救い出してくれたのだから」と強調。「中国の台頭は事実。中国は今や世界的な大国。この新たな事実にわれわれは適応しなければならない」の考えを示した。 (編集翻訳 小豆沢紀子)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140210-00000027-xinhua-cn




posted by jjhiro at 15:32| Comment(0) | 国際
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
FC2レンタルサーバーLite 5GBで月額250円〜!格安FC2レンタルサーバーLite!