広告配信システム「ADステッカー」"

2014年01月29日

東京都知事選での舛添要一氏の選挙演説でトラブルが発生し、 非難が殺到するという事態になった。


2014年1月26日、舛添氏の演説の動画配信を選挙事務所のスタッフから
禁じられたという情報が出回った。そして、その場面を記録した動画も流出。

撮影していた男性にスタッフが声をかけ、
「一応ですね、局でちょっと指示いただいている方ならいいんですけれど」と前置きし、
「一般の方はご遠慮下さいってことで」と撮影を止める。
20140128224211_1_2

(略)
さらに、事務所に問い合わせたら、一般人による撮影は許可しないと言われたとの情報も。
「許可がないと危険と意味不明な説明」を受けたと主張する人物もいる。

また、「ツイキャス配信の人が何人も止められ、通報と言われた」
といったツイートまで見られる。
20140128224211_1_3

すると、舛添氏のTwitterで経緯の説明がなされた。

「街頭演説の際はご自由に撮影してください。現場にて『許可は必要ありません』と
伝えるべきところが『許可は出せません』と伝えてしまったようです。お詫びします」。

27日、当サイトでは舛添要一選挙準備事務所に話を聞いた。

演説は、そもそも撮影の許可の有無が問題になる事柄ではないと認識していると、
担当者は述べる。許可を求められた際に、現場のスタッフが間違って対応して
しまったようだという。先述の動画の件は、全く知らなかったそうだ。

(略)
許可の有無について、事務所にも電話がかかってきたらしい。
その際、「許可を出すようなものでもないので、こちらから『お願いします』とも言いません、
お任せします」と返答したという。

それ以降、当サイト以外に本件に関する問い合わせは皆無とのこと。
演説の撮影を禁じるようなことは、一切述べていないという。

舛添ツイート.jpg
370157ae.jpg
a817591b.jpg
c9e7d0f2.jpg
fee1a531.jpg


http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2014/01/28_01/gazou.html
http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2014/01/28_01/
タグ:都知事選
posted by jjhiro at 08:03| Comment(0) | 社会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
FC2レンタルサーバーLite 5GBで月額250円〜!格安FC2レンタルサーバーLite!