広告配信システム「ADステッカー」"

2013年12月17日

北朝鮮が韓国攻撃のビラ散布、朴大統領「挑発的な行為を防ぐ」

 南北が対峙する最前線の白翎島(ペクリョンド)で16日、北朝鮮から数千枚のビラが散布され、白翎島に駐屯する韓国軍に攻撃を仕掛け、韓国の海兵隊を全滅させるという内容だった。また、北朝鮮の軍隊は攻撃の準備が整い、空前の火力で白翎島を墳墓にさせる警告を出した。環球網が伝えた。

 16日付の北朝鮮紙「労働新聞」によると、「南朝鮮傀儡当局の最新鋭の武器を導入する陰謀活動が最も厳重な状態になり、朝鮮半島が一触即発の緊張状態にあり、南朝鮮保守当局は北朝鮮侵略の野望のために他国と共に戦争を発動する可能性がある」としていた。

 韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は16日に外交安保閣僚会議を開き、国家情報院院長、国防部長官、外交通称部長官、統一部長官、青瓦台(大統領府)の国家安全保室長、外交安保首席秘書長などが出席した。会議では、張成沢(チャン・ソンテク)元国防副委員長の処刑後の北朝鮮への対応が議題となった。BBCは「朴大統領はこのような状況の厳重さと予測不可能なことを踏まえれば、官民軍が一丸になり、対応できるように備えるべきだと語り、黄海海域を含む北朝鮮と近い地域の監視と安保態勢の強化に万全を期するよう求めた」と報じた。
http://www.xinhuaxia.jp/1131333736



タグ:朝鮮半島
posted by jjhiro at 14:17| Comment(0) | 韓国・朝鮮関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
FC2レンタルサーバーLite 5GBで月額250円〜!格安FC2レンタルサーバーLite!