広告配信システム「ADステッカー」"

2013年11月23日

『韓国人慰安婦の歌』が韓国のテレビで報道されたランダムヨーコさん「私に何かあったら他殺です!」



■日本が慰安婦を貶める英語歌を流布 … 政界も歴史歪曲に加勢

[アンカー]

日本右翼が慰安婦を貶める英語の歌を作るなど、歴史歪曲を本格化させています。 こうした中、日本の法務省が保管してきた強制動員証拠資料がまた発見されました。 イム・ヨンソ特派員がレポートします。



[レポーター]

インターネットに上がってきた慰安婦を貶める歌。

  「♪ 良いよ、分かった。彼女らはお金のために体を売ったんだよ ♪」

歌詞は英語。日本の極右勢力が楽しむサイトで流通している歌で、強制動員は無かった という歪曲を西欧社会にまき散らすための試みです。

政界も加勢しています。慰安婦歪曲の代表者である橋下大阪市長の日本維新の会が、 強制動員を認めた河野談話の検証報告書を発表を計画しており、政権与党の自民党も 河野談話の検証会を推進しています。

しかし、日本の法務省が保管していた強制動員の証拠資料がまた発見されました。 日本の敗戦直後の中国政府とオランダ政府の6件の裁判記録で、女性たちを連れてきて 軍幹部の性的侍女になるか、さもなくば慰安所に行くか選択しろと強要した内容などが 新たに見つかりました。

[インタビュー: 林博史(はやし・ひろふみ)関東学院大学教授]

「慰安婦強制動員を裏付ける文書は非常に多い。日本政府はきちんと認めるべきです。」

[レポーター]

日本はまた、独島が日本の領土だと主張する動画サイトを今年中に開設する計画です。 自分たちの主張を自分たちの方式で露骨に押し通しています。 東京からMBCニュースのイム・ヨンソがお伝えしました。

▽ソース:MBCテレビ「ニュースデスク」(夜8時のニュース)(韓国語)http://imnews.imbc.com/replay/nwdesk/article/3372019_5780.html
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=104&oid=214&aid=0000303275




posted by jjhiro at 09:55| Comment(0) | 韓国・朝鮮関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
FC2レンタルサーバーLite 5GBで月額250円〜!格安FC2レンタルサーバーLite!