広告配信システム「ADステッカー」"

2013年11月06日

「存在が違憲」 韓国政府、“反韓・親北”野党に解散請求 軍政下でもなかった異例措置

【ソウル=中野晃】韓国政府は5日、革新系の少数野党・統合進歩党の「政党解散」を求めて憲法裁判所に審判を請求した。同党の活動が「北韓(北朝鮮)の対南革命戦略に沿っている」などと指摘し、存在が違憲だと判断した。特定政党の解党を政府が迫るのは韓国で初めて。かつての軍政下でもなかった事態に野党勢力は反発している。

情報機関・国家情報院と検察は9月、体制の転覆を企てたとして同党の李石基(イソクキ)議員を「内乱陰謀罪」などで逮捕、起訴した。脱北者団体などが解散を政府に請願。保守系の与党セヌリ党も解散を求めていた。

http://www.asahi.com/articles/TKY201311050298.html



タグ:南北朝鮮
posted by jjhiro at 15:11| Comment(0) | 韓国・朝鮮関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
FC2レンタルサーバーLite 5GBで月額250円〜!格安FC2レンタルサーバーLite!