広告配信システム「ADステッカー」"

2015年07月08日

ベトナム警察内に韓国人が関係する犯罪を担当する「コリアンデスク」が設置される フィリピンに続き二例目



 ・韓国人対象犯罪専門担当…フィリピンに続き二番目設置
 ・警察派遣して‘捜査共助’現地逃避犯人送還も引き受けて

 ベトナム公安部に韓国人対象犯罪を専門担当捜査する「コリアンデスク(Korean desk)’」設置される。

 コリアンデスクは現地警察の一部署だが、韓国警察も派遣されて、現地警察と犯罪情報を共有して、
逃避犯人送還時の共助業務を引き受けることになる。コリアンデスクが海外に設置されるのは、2010年の
フィリピンに続き、2番目だ。警察庁外事国は、最近急増するベトナムにおける韓国人が関与する犯罪を
予防するために、現地公安部対外国にコリアンデスクを設置する方案を推進中だと1日明らかにした。

 現在のベトナムには14万人の海外同胞が居住しており、昨年は83万人の韓国観光客が訪問した。

 ベトナムに進出した韓国企業4024ヶ所の投資規模は372億ドル(約41兆5152億ウォン)でベトナム全体の
貿易国の中で最も多い。

 両国間の人的・物的交流が頻繁になるにつれ、海外同胞と観光客、企業関連の治安需要も増加している。
昨年7月には、ベトナム南部ホーチミン市で50代韓国人事業家が凶器を刺されて亡くなったまま発見されたし、
今年1月には不法インターネット賭博サイトを運営した韓国人6人が逮捕された。去る3月にはベトナム中部の
チンソン海岸沿いで防波堤の工事中に大型鋳型が崩れ落ちて13人が死亡したが、この事件でサムスン物産と
人材供給業者の職員が拘束された。

 警察が公開した「最近5年間のベトナム国内で韓国人が関与する犯罪件数」を見れば、昨年には、韓国人の被害・
及び加害事件はそれぞれ224件・95件で、合計319件となった。2010年には235件、2011年223件、2012年221件
だった犯罪件数は、2013年に317件へと急増した。交通事故と行方不明など各種事故まで合わせれば年平均で
350件が受理されているが、これはアジア圏内で、中国・フィリピンに次ぐ3番目だ。

 韓国で犯罪を犯した後、ベトナムに逃避した指名手配犯の可能性も少なくない。去る5月までベトナムに逃避した
指名手配犯128人中48人(37.5%)がまだ検挙されていなかったし、今年にだけ6人の逃避犯人が追加で発生した。

 韓・ベトナム警察間のコリアンデスク設置協議は2013年7月から本格的に始まった。昨年10月、韓・ベトナム
首脳会談で韓国側はベトナム党総書長に早急な設置を促し、今年4〜5月には両国がそれぞれ作成した
了解覚書(MOU)を対等交換するなど最終協議が進行中だ。

 コリアンデスクはフィリピンで韓国人を対象とした殺人・拉致など凶悪事件が猛威を振るうと、直ちに2010年10月、
マニラに初めて設置された。去る2月、警察はアンヘルレス地域にコリアンデスクを追加で設置したが、以後、フィリピン全域で
韓国人を対象にした犯罪が明確に減ったという。

 キム・ソングン警察庁外事局長は「外国警察内部に韓国人専門担当部署ができること自体が異例なこと」としながらも、
「海外同胞、観光客、企業家を保護するために早急な設置が必要だ」と話した。

naver 2015-07-04 10:16 (原文は朝鮮語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?oid=032&sid1=102&aid=0002612518&mid=shm&mode=LSD&nh=20150704072252
posted by jjhiro at 08:15| Comment(0) | 国際
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
FC2レンタルサーバーLite 5GBで月額250円〜!格安FC2レンタルサーバーLite!