広告配信システム「ADステッカー」"

2014年10月21日

「強制連行」発言打ち消す=官房長官が河野氏批判−慰安婦問題

「強制連行」発言打ち消す=官房長官が河野氏批判−慰安婦問題
菅義偉官房長官は21日の参院内閣委員会で、1993年に河野洋平官房長官(当時)が
従軍慰安婦問題に関する談話を発表した記者会見で「強制連行」を認める趣旨の発言を
したことについて、「大きな問題だ」と批判、「私どもはそこは否定し、政府として日本の名誉、
信頼を回復すべく、しっかり訴えている」と述べた。共産党の山下芳生書記局長への答弁。

河野氏は93年の談話発表時の会見で、慰安婦の強制連行があったかどうかの認識を問われ、
「そういう事実があった」と発言している。安倍政権は、旧日本軍の関与を認めて謝罪した
河野談話自体は継承しているが、強制連行を認めた河野氏の発言を明確に打ち消したのは初めて。
韓国政府は安倍政権による談話検証も批判しており、菅長官の発言に反発を強めそうだ。

時事通信 2014/10/21-19:15
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014102100806
タグ:河野洋平
posted by jjhiro at 21:12| Comment(0) | 韓国・朝鮮関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
FC2レンタルサーバーLite 5GBで月額250円〜!格安FC2レンタルサーバーLite!