広告配信システム「ADステッカー」"

2015年05月30日

<南シナ海>「中国、人工島に兵器」…豪報道 米が批判

毎日新聞 5月29日(金)13時35分配信

 【ワシントン和田浩明】周辺国が島などの領有権を争う南シナ海で、中国が埋め立てて造成した人工島に兵器を設置した、とオーストラリアのメディアが27日、報じた。
豪州当局者は今後、長距離レーダーや対空砲、偵察用航空機が配置され主要海運路が中国の軍事的な影響範囲に入ることを懸念しているという。
米国務省のラスキー報道部長は28日、兵器導入には明確に言及しなかったが「領有権問題がある区域の軍事化に反対する」と発言。
南シナ海での中国の行動は「非脅迫的な方法で対立を解決するとの周辺地域の合意に反する」と批判した。

 豪紙シドニー・モーニング・ヘラルドによると、兵器導入を受け、豪軍幹部は日本やマレーシアなどと連携して、問題海域での航行、飛行や演習などを行って中国に対抗する選択肢を検討している。
豪情報機関も中国の脅威評価を改定し、「現状を容認すれば中国が強制力を増し、領有権問題のある地域への出入りを規制するようになりかねない」と警告する見通しという。

 同紙によるとオーストラリアのリチャードソン国防次官は27日、「中国軍の規模と近代化を踏まえると、軍事目的の埋め立ては特に懸念される」と述べ、南シナ海情勢を問題視する姿勢を強調した。

 オーストラリアは7月、米国と続けてきたアジア太平洋地域で最大規模の軍事演習「タリスマン・セイバー」を実施する。
日本の自衛隊も初参加し、上陸や空挺(くうてい)作戦など実戦的訓練を行う予定だ。

 一方、ラスキー報道部長は、カーター米国防長官が27日の演説で中国に埋め立ての即時中止を求めたことに触れ、事態の平和的解決を呼びかけた。
一方で、米国は中国が埋め立てた岩礁付近の航行、飛行は「国際法が許す限り継続する」と改めて述べた。米国は水面下の岩礁を埋め立てた人工島には国際法上、領有権は認められないと主張している。

 米軍が最近、南シナ海の南沙(英語名・スプラトリー)諸島付近に哨戒機を飛行させた際、中国海軍は「軍事警戒区域」に接近していると主張して即時退去を求めるなど、外国軍の接近を拒否する姿勢を強めている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150529-00000045-mai-int
タグ:南シナ海
posted by jjhiro at 15:46| Comment(0) | 中国関連

AIIB参加支持派 政治家、マスコミまとめ


<<AIIB参加支持派 まとめ>>

二階俊博(自民党) - なるべく早いほうがいい
福田康夫(旧首相) - 反対する理由なくなった
河野洋平(旧自民党) - 中国の李首相とAIIB参加について会談
石原伸晃(自民党) - 最初から入った方が得だ
辻元清美(民主党) - 最終的には参加すべきだ
藤井裕久(旧財務省) - 日本のインフラ産業にプラス、産業界は期待している
岡田克也(民主党代表) − G7の歩調が乱れた
蓮舫  (民主党) - 日本は努力していない
江田憲司(維新の党) − 今からでも遅くない
小沢鋭仁(維新の党) − ADBと補完関係でやっていくのは悪いことではない
志位和夫(共産党委員長) - 今からでも参加すべき
孫崎享 (外交官、評論家) - 愚かにもチャンスを逃した、最終的には参加すべき
天木直人(外交評論家) - いまごろ議論するこの国の救い難さ
田中均 (旧外務審議官) - 早く参加し透明性ある銀行に
姫田小夏(中国情勢ジャーナリスト) - したたかに加わるべきだった
瀬口清之(キャノングローバル戦略研究所 主幹) - 日本経済にもプラス
古賀茂明(旧通産官僚) - AIIB騒動で負け惜しみを言うだけの政府
莫邦富 (中国人ジャーナリスト) - 日本は流れを読み間違えた

<<AIIB参加支持派 マスゴミ版>>
【朝日新聞/社説】AIIB、関与は十分だったのか[04/01]
【朝日新聞】とうとう韓国までが中国主導の投資銀行に参加へ。太平洋で独りぼっちの気分。
【毎日新聞/社説】アジア投資銀行、関与へ作戦立て直しを[04/01]
【東京新聞/社説】アジア投資銀…米国偏重で「アジアで孤立化」した日本が、アジアのリーダーを中国に奪われることは明らか[03/31]
【日経新聞/社説】アジアインフラ投資銀行に積極関与を…国際金融機関がアジアに誕生する以上、目をそむけるわけにはいかない[03/20]
【高知新聞/社説】アジア投資銀、途上国の新たな資金供給源…日本にはアジアの主要国として後押しする責務がある[03/27]
【京都新聞/社説】アジアインフラ投資銀行…アジア第2の経済力を持つ日本が加わらないのは不自然、得策でない[03/27]
【北海道新聞/社説】現在の事態は日米が招いたとも言える…アジア投資銀行、部外者のままでいいのか[03/30]
【中國新聞/社説】アジア投資銀…アジアの成長を取り込むのが安倍政権の基本方針、「蚊帳の外」でいいのか[03/31]
【新潟日報/社説】アジア投資銀…日米の「孤立」重く受け止めるべき、アジアの未来に尽くす姿勢大切に[03/31]
【デーリー東北/時評】AIIB、日米だけが参加見送り…洞察力も決断力もない政府に既視感、どうしていつもこうなのか[04/05]
【神戸新聞/社説】中国が一段と力をつけ、米国が守勢に…AIIBから教訓くみ取れ、「誤算」で済ませるな[04/05]
タグ:AIIB
posted by jjhiro at 06:10| Comment(0) | メデア

2015年05月27日

マナー最悪中国人観光客のせいで銀座の老舗飲食店が経営危機に

2015年5月26日 7時0分  東スポWeb

昨年度に外国人旅行者が日本で使ったお金が、日本人が海外で使ったお金を55年ぶりに上回ったと話題になったのは先日のことだった。旅行収支黒字のけん引役は、ブランド品をまとめて購入するなどの中国人観光客による「爆買い」だが、団体観光客がやりたい放題の迷惑行為を繰り返し老舗の名店が存亡の危機に直面しているという。

東京・銀座の飲食店関係者は「中国人観光客が団体で押し掛けて、ろくに食事も注文せずに居座る。死活問題に直面している飲食店は1軒や2軒じゃない」とこぼす。

中国人観光客は、とにかく団体行動だ。

「昼ごろから夕方にかけて、中国人観光客を乗せた大型バスが止まり、降りて来た中国人がそのままたむろして、道をふさぐ光景は珍しくなくなった。免税店で大金を落とすのは歓迎ですが、飲食店でのマナーの悪さは何とかしてほしい。このままだと、潰れかねない店が少なくないというんです」(同)

つい先日も、ある老舗天ぷら店に40人余りの中国人観光客が団体で入って行った。

「40人前後いて、注文したのは天丼10人分。食べない者はサービスのお茶をお代わりし続け、大声でしゃべりながら延々と居続けた。その間は、なじみの日本人客は店内に入れない。こうなるともう店の死活問題でしょうね」(常連客)

銀座に飲食店を構える人が、その日の食材を仕入れる“プロ御用達”の安売り食材店では、100人近くの中国人団体観光客が行列を作ったことがあった。

「ペットボトルを全員が1本ずつ買うために並んだもんだから大行列。おかげで、食材や氷などを買おうにも列が進まず、店のオープン時間が押してしまった。同じ目に遭った人たちは大勢いましたよ」(あるスナック店主)

今どきは「中国人観光客が入った店は、閑古鳥が鳴く」とまで言われるようになったという。

ソース 東スポ
http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/403407/
タグ:爆買い
posted by jjhiro at 16:07| Comment(0) | 中国関連
FC2レンタルサーバーLite 5GBで月額250円〜!格安FC2レンタルサーバーLite!